ブログ

【熱中症にご注意】お盆休み前の繁盛期

瀬野川産業㈱安全管理室です。(^_-)-☆

 

ついに今年も夏がやってきました。

ようやく梅雨の残り香も薄れてきた近頃、

日に日に日差しが強くなってまいりましたね・・・。

 

こんな暑いと喉が渇くなあ・・・アイスを食べて涼みたいなあ・・・

あ、もうすぐお盆休みだから買い物しとかないとなあ・・・

 

そうです。夏は冷たい飲み物やアイスが売れます。

同時にお盆休みの繁盛期もやってきます。

 

お盆休み自体も物流業界は忙しいのですが、

小売や飲食店は世の長期休暇に備えて事前に製品を仕入れます。

ですから、物流会社にとっては盆休み前が一番大忙しの時期となります。(-_-;)

 

安全管理室では下記のような社内広告を作成し、暑さや渋滞対策について注意喚起を行っています。

 

広告の①と④は夏ならではの問題です。

業界関係なく、だれにでも考えられる危険ですので注意していきたいですね。

 

特に熱中症はつい油断してしまい倒れてしまう・・・という方は多い様です。

炎天下はもちろんですが、密室や水分の取り忘れでも簡単に体調がくずれてしまいます。

 

そんな夏という季節、皆様はどのようにして水分補給を図っていますか?

熱中症の原因の一つとして脱水症状があります。

夏場はすぐに喉が渇く割には、体温は高いので自分では元気だと思ってしまったり、

まだいけるとつい無理してしまいがちになりますよね。

 

弊社では身体を動かす職種が多いので脱水症状の対策を積極的に行っています。

また、脱水状態に陥った際は経口補水液の補給を推奨しています。

皆様は経口補水液をご存知でしょうか?

 

手作りも出来る飲み物ですが、近頃ではOS-1等の製品でその名が広く知られています。

 

ドラッグストア等でよく見かけますよね。

某歌手兼エンターテイナー兼〇〇谷ベースオーナー様がイメージキャラクターを務めている事でも有名です。

名前の通り、ミネラルウォーターではなく、経口補水液という分類の飲料になります。

 

近頃では広く存在が認知されている経口補水液ですが、

実はこちら、普段の水分補給では使用してはいけないのです。

 

というと、経口補水液は脱水症状を防ぐ飲み物ではなく、

脱水症状を和らげるいわば治療薬のようなものなのです。

 

 

経口補水液を上手に使って脱水対策を!

 

良い薬でも健康体で服用すると、副作用が目立ち日常生活に支障が出たり、

中毒症状を引き起こしたりしますよね。

経口補水液も脱水症状状態になった時に医者の指示が有る場合のみ飲むべき製品なのです。

 

”医者の指示~”というのも商品の注意事項に大きく記載されており、

決して日常生活の水分補給に向いているわけではありません。

暑いからといって経口補水液を大量に飲むと、効果の反作用によりむしろ脱水症状を引き起こしてしまう恐れがあります。

 

もちろん、熱中症になってしまった際は経口補水液は頼れる飲料ですし、

大活躍の事間違いなしですので、医者の説明をよく聞いたうえで職場に備えておくべき製品だと思います。

 

上記のリンク先にあるように、普段はポカリ等の飲料製品を利用し、

暑さで体調が悪くなった際は経口補水液!という使い方がいいかもしれませんね。(^^)/

また、水分補給の合間に経口補水液を一口だけ補給するという方法も効果的だそうです。

(実際に職場に置く場合は補給するタイミングや方法等を医者に確認しておきましょう!!)

 

体調を崩す恐れがある夏を乗り越えるためにも用意しておくべき経口補水液ですが、

使い方を間違えると予想外の事故、人員欠如を引き起こしかねません。

 

インターネットだけではなく、医者から正しい用法・用量を学んでよりよい職場環境を築いていきましょう。(^^)/

 

以上、安全管理室でした。有難うございます。

 

瀬野川産業の事業内容に関するご質問など、お気軽にお問い合わせください。

このサイトを広める

採用情報

瀬野川産業の新卒・中途採用はこちらから見ることができます。

  • リクナビ
  • 天職市場